スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デイキャンプ

2012.08.23(Thu)

『つぶやき』 Comment(0)Trackback(0)
子ども会のデイキャンプで、ネパール風カレーを作りました。

画像 357

GORKHA BAZARからはチキンてばもとをあらかじめタンドリーで焼いておくのと、
味付けの小さく切ったチキンをじゅんびすることと、マサラを調達しました。

小さい子どもが多かったのでからくなりすぎないように
トマトをたーくさんいれましたよ。

画像 360

だいこんアチャルも作りました。
低学年の子どもでも下準備しやすいように、野菜はきのこ、なす、ほうれん草と
手でちぎったり切りやすいものをえらびました。(もちろん玉ねぎも!)

野外で食べるカレーはさいこうですね。

ちなみに材料と作り方です。

(60-65人分)

玉ねぎ 4KG
にんにく 6個
生姜   2個(大)
ホウレンソウ 6束
きのこ(えのき・しめじ・マッシュルームなど白いの
いろいろ混ぜてよい) 12パック
なす 20本
トマト缶 10個
塩 250-500g(味見ながら足してください!)
サラダ油 500ml
マサラ (ターメリック 10g
     クミンパウダー 30g)
マサラで下味をつけオーブンで焼いた鶏手羽元 65本
マサラで下味をつけオーブンで焼いた
小さく切った鶏肉 2KG
水2-3L

玉ねぎはくし形切りにする。
にんにく、しょうがはすりおろす。
その他の材料は適当に切る。
大鍋に油をすべて入れ、弱火で玉ねぎをじっくり
炒める。あめ色になるまで炒めるのがベストだけど、
時間がなければ少し茶色くなればOK。

ニンニクとショウガを入れ、香りが立つまで炒める。

そのほかの野菜を入れ、表面が透明になったら
マサラを入れ、香りが立つまで炒める。
トマト缶を入れ、材料すべてがひたひたに
つかるくらい水を入れ、沸騰させる。

鶏肉を入れ、肉の内側までしっかり温まったら
塩で味をととのえできあがり!(一度焼いてあるので
あまり火を通すと煮崩れます)

今回は調理場所と調理時間に限りがあったので事前に
焼いた肉を使いました。
生肉を使う場合は、玉ねぎの後に入れて、しっかり
火を通してから野菜を入れてください。
下味には塩コショウ、ガラムマサラなどを使ってください。

今回、肉に下味が付いているのと、子ども向きであるため
書いてあるマサラの量は通常よりも少なめです。

GORKHA BAZARではマサラの販売もしていますので、
カレー作りに挑戦されたい方はお気軽にスタッフに
声をかけてくださいね。

あ、カレーは、大人には大好評でした。
あんなにあまくち?に作ったのに、低学年の子どもたちには
「からい」と言われてしまいました(^^);;;
(「辛く」はないのですが、スパイスの独特の香りになれてないからだと思います)
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://gorkhabazar.blog72.fc2.com/tb.php/133-e179c557

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

mayabuta

Author:mayabuta
大阪谷九の「タパの店」ことGORKHA BAZARです!店長のタパは関西弁べらべらのネパール人!底抜けに明るいキャラでお客様を楽しませます。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 mayabuta all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。