スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大工さんの日当

2009.11.05(Thu)

『バー工事編』 Comment(0)Trackback(0)
とうりょうは現場をいろいろはかって、アドヴァイスをしてくれました。

「うんうん、トイレは大丈夫、ふつうにおいてもじゅうぶん通れるよ」

ゴルカバザールの店内工事1


また、ぼくたちがイメージする店の写真を見せたら

「床は足場板をしいたら、じょうぶだし撤去するときも早いよ」

店舗を出るときは「現状通り」にもどさないといけないけいやくだけど、
うまく行ったらこのままビル買いとったらいいから、撤去のことなんて
考えなくてもいいんじゃないですかー?とオクサンが聞くと、
ぞうさというものはいつも撤去を頭に置いてするもんだ、と教えてくれました。

だいぶたってから、あるアジア雑貨屋さんが閉店するときに
「好き勝手に壁や天井をペンキで塗ってたけど、『現状通り』に戻すのが大変だった!」
とブログに書かれてて、気をつけてよかったあ、とおもたわ。

別の日に、そのころ同じハイツにすんでたリフォーム会社の大工さんに
店の写真を見せて意見をきいてみた。

「飲み屋はライティングが大事!ムードがないとはいりたくない」
ときいて、なるほど、と思いました。

その大工さんに、個人で来てもらったら一日いくらくらいはらったらいいですか?
と聞いたら2万から2万5千円くらい、といいはった。

まあ、それは高すぎるな。自分が大工やから多めに言ったんやろうけど、
ぼくそのまえの外溝工事の仕事でその半分くらいの日給しかもろてなかったもん。

スポンサーサイト
トラックバックURL

http://gorkhabazar.blog72.fc2.com/tb.php/30-498ba043

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

mayabuta

Author:mayabuta
大阪谷九の「タパの店」ことGORKHA BAZARです!店長のタパは関西弁べらべらのネパール人!底抜けに明るいキャラでお客様を楽しませます。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 mayabuta all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。