スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どんなビジネスをするか?その6 ついに業種決定!

2009.10.12(Mon)

『計画編』 Comment(0)Trackback(0)
しゅうしょくしたのはよかってんけど・・・

仕事はきていでは朝10時から夜8時までなんだけど、
ショップをしめてからもなんかいろいろやることがあって
毎日残業で家に帰れるのは11時すぎ。

でも、残業代はでるわけでもない・・・

それに、販売だから土日が休みではないので
子どもたちともあそんであげられない。

開業のじゅんびのしらべものする時間もない。

なんか、こんなはずじゃなかったのに・・・

仕事はたのしいけど、ぼくがしたいことは、ちょっとちがうんやな・・・

ある休みの日、友だちに会うためにオクサンと大阪に行った。
ごはんたべる時間があまりなかったので駅の立ちぐいそばやさんにはいりました。

ざるそばのそばを、お店のおじさんがひやしてくれるのをまってる間に、
こういうスタイルでネパールりょうりを出せたらいいよね、
ぼくが言ったんだったかオクサンが言ったんだったか・・・

ネパールにはシェクワというマサラあじのバーベキューがあります。
オクサンとネパールに住んでいたころ、よくテイクアウトしてもってかえってあげてました。

シェクワなら日本人にも受けるはず。シェクワをつまみに出す立ち飲みやをするのはどう?
オクサンに言われて、それもそうやなあ、と思いました。

立ち飲みなら小さな場所でもできるし、資本の少ないぼくでもできそう。
けれどそういうめずらしい飲食店をするなら、やっぱり大阪の中心でないとね。

ぼくはこのアイデア、いける!と思いました。
立ち飲みやをしてるネパール人なんてほかにいないし、
ネパールの料理やお酒を通して日本の人にネパールのことをもっと
知ってもらえるなんてサイコウ。それにカウンターならぼくの
しゃべりも、じゅうぶんいかせるしな。

でも、今のぼくは、シェクワはなんとなく作れるけど、それは人に
出せるものじゃない。
店を出すためには、ネパールに帰って、シェクワの店で勉強させてもらおう!

いちど決めたら動くのは早いぼくです。

3ヶ月の携帯電話ショップの試用期間がおわるとまようことなく仕事をやめ、
シェクワ作りのしゅぎょうのためにネパールへ帰りました。

しゅぎょうは、自分がなんげんか食べたうちで気に入った店のオーナーに
おねがいして、ただではたらく代わりに作り方を教えてもらえました。

ネパールで3週間しゅぎょうして、自信がつき、7月のなかごろに日本に帰りました。

これで、ぼくのじゅんびはオーケー!

つぎは店さがしです。
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://gorkhabazar.blog72.fc2.com/tb.php/8-5d2b88d8

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

mayabuta

Author:mayabuta
大阪谷九の「タパの店」ことGORKHA BAZARです!店長のタパは関西弁べらべらのネパール人!底抜けに明るいキャラでお客様を楽しませます。

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 mayabuta all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。